30代からの薄毛治療

AGA治療薬

AGA治療に用いられる薬をご紹介します。

現在のAGA治療は基本的に3つの薬をメインに利用します。

フィナステリドミノキシジルデュタステリド

この3つです。

それぞれどういった働きをする薬なのかをご紹介します。

フィナステリド

フィナステリドはプロペシアの主成分です。AGAの原因とされる男性ホルモンの働きを抑制し、脱毛を防ぐ働きがあります。

国内で一番最初に承認されたのが正規品のプロペシア。その後多くのジェネリックが登場しています。

AGA病院に限らず一般病院でも入手しやすい薬です。

効果

抜け毛の進行を止める

副作用

性欲減退、勃起不全など。

入手方法

病院で医師に処方してもらうか、個人輸入で海外から入手する。

※女性は使用不可。

フィナステリドをもっと詳しく知りたい

フィナステリドが安い病院

フィナステリドは国産ジェネリックが多数登場しているので、ジェネリックを扱っている病院であればどこも安い。

ジェネリックであれば月額3,000円台で利用可能です。

大手AGA専門病院の中には、クリニックオリジナルのジェネリックフィナステリドを処方している病院もあり、そういったオリジナル治療薬はジェネリック以上に安かったりします。

有名なのが湘南美容クリニックのオリジナルフィナステリド。

初回1,800円で2回目以降3,000円。多分これが最安。

 

湘南美容クリニック公式サイト

ミノキシジル

ミノキシジルは毛髪の成長を促進する効果がある薬です。服用する内服タイプと、頭部に直接塗布する外用薬タイプの2種類が存在します。

ミノキシジル外用薬

 

ミノキシジル外用薬

外用薬タイプのミノキシジルは薄毛治療薬として古くから国内に承認されている効果と安全性の高い薬です。

リアップX5という商品名でお馴染みですね。

最近になってリアップのジェネリックが登場し始めました。育毛シャンプースカルプDでお馴染みのアンファーからもメディカルミノキ5という名で発売されています。

効果

毛髪の成長を促進する。

副作用

頭皮のかゆみ、炎症、熱化、フケなど。

入手方法

ネット通販、薬局で購入。

病院で処方。

個人輸入で海外から入手する。

リアップ、メディカルミノキ5共に薬局やネットだと楽天などから購入可能。

ミノキシジル内服薬

ミノキシジル内服薬は外用薬と同じく、毛髪の成長を促進する薬です。

外用薬よりもより強力に作用するので、’生やす治療‘を求める人には欠かせない薬となります。

しかし、ミノキシジル内服薬は副作用の危険性の高さから、薄毛治療薬として承認されている国は世界中どこを探してありません。

もともとは高血圧の人が血圧を下げるために用いるお薬です。副作用で多毛という症状が現れたので、薄毛治療に用いられるようになりました。

ミノキシジルの副作用「多毛」とは?

日本国内でも未認可ですが、各病院の医師の判断で処方しているという状況です。有名なAGA専門病院のほとんどで処方されていることからもその効果が高いのがわかると思います。

効果

毛髪の成長を促進する。ミノキシジル外用薬よりも強力。

副作用

動悸、倦怠感、全身の多毛

入手方法

病院で医師に処方してもらうか、個人輸入で海外から入手する。

ミノキシジル内服薬が安い病院

ミノキシジルは国内承認薬がないので、フィナステリド以上に各クリニック料金がバラバラです。

どの病院も院内でビタミンやミネラルといった育毛効果のある成分を調合し、オリジナル薬剤として処方しています。

ミノキシジル内服薬単剤処方してくれる病院もありますが、フィナステリドとセットで処方される場合がほとんどです。

湘南美容クリニックはフィナステリド、ミノキシジル内服のセットが月12,800円。大体2万円以上のクリニックが多いのでかなり安いですね。

 

湘南美容クリニック公式サイト

デュタステリド

フィナステリドの次に国内承認されたAGA治療薬「ザガーロ」の主成分です。

もともとはアボルブという前立腺肥大症のお薬として用いられれていましたが、AGAの進行を止める働きがあることがわかり、AGA治療薬として活用されるようになりました。

効果としては、フィナステリドと同じく、AGAの原因となる男性ホルモンの働きを抑えて薄毛の進行を止める働きがあります。

フィナステリドよりも強力で、フィナステリドが作用しない別の酵素にも働きかけることから、フィナステリドで抜け毛抑制効果が薄いと感じた人が利用することで効果を発揮することがあります。

効果

抜け毛の進行を止める

副作用

勃起不全、性欲減退、倦怠感。

入手方法

医師に処方してもらうか、個人輸入で海外から入手。

※女性は使用不可。

デュタステリドが安い病院

デュタステリドはザガーロかアボルブという商品名で処方している病院が多いです。ザガーロはAGA治療薬として国内承認された薬ですが、中身はアボルブとほとんど変わりません。

大体8,000円前後(1ヶ月分)で処方する病院が多いです。AGAスキンクリニックと湘南美容クリニックは初回4,800円、2回目以降8,200円で提供しています。

 

AGAスキンクリニック公式サイト

その他の薄毛治療薬

基本的には上記3つの薬を中心にAGA治療を行いますが、薄毛の状態によっては、育毛メソセラピーを行う場合もあります。

育毛メソセラピーとは、毛髪の成長に効果的な成長因子などの成分を注射器を使って直接頭皮患部に注入する治療です。

使用する薬剤は各病院によって異なりますが、成長因子と呼ばれる毛髪を成長させる薬剤の他、ミノキシジル外用薬なども注入することがあります。

女性の薄毛治療薬

女性の薄毛は男性よりも原因が複雑です。びまん性脱毛症や分娩後脱毛症など、女性特有の薄毛もあります。

男性ホルモンの働きを抑制するフィナステリドやデュタステリドは女性は服用できません。

基本的にはパントガールという薬やミノキシジル、育毛メソセラピーなどを活用しながら薄毛を改善していくことになります。

ホルモンバランスを整え、生活習慣を変えていくなど、一筋縄でいかないのが女性の薄毛治療です。

パントガールは個人輸入などでも入手可能ですが、医師の指導の下治療した方が改善が早いです。必ず病院で治療することをおすすめします。

 

AGA治療薬は病院で処方してもらうのが一番安全

AGA治療薬は副作用の危険性が高い薬と言われています。

ミノキシジル内服薬が国内未承認ですし、フィナステリドには性欲減退や勃起不全といった副作用の懸念があります。副作用がイヤで薬を飲みたくないという人もいます。

しかしながら、病院に通って治療をしている人や医師に話を聞くと、医師の指導の下で薬を飲んでいる人は、副作用はほとんど出ていないようです。

万が一出たとしても医師にすぐ相談できるので、休薬するなどの対応が可能なので、重篤な副作用になることはありません。

副作用の影響が出てしまいがちなのが、個人輸入で薬を入手して自己判断で治療をしている人達。

服用方法もよくわからない。自分の身体の状況もよくわからない。よくわからないまま強い薬を体内に入れるんですから、何かしらの影響が出てもおかしくはありません。

また、ミノキシジルの場合初期脱毛という症状が出ます。飲み始め1ヶ月くらいで、生え変わる予定の髪が一度抜け落ちてしまう症状です。

初期脱毛とは?

病院で処方された場合は医師から初期脱毛の説明がありますが、個人で服用したらそんなことはわかりません。

薬を飲み始めたら、理由はわからないけど、抜け毛が酷くなり一気に髪が抜け落ちてしまった……。

こんな恐怖はありません。

その時点で怖くなって服用をやめてしまったという人に何人もお会いしたことがあります。

個人輸入は多少の安さがメリットですけど、健康に髪が生えるという本来の目的を達成できない可能性があります。

まずは病院で処方してもらい、医師指導の下治療することをおすすめします。

AGA治療を再開する際の注意点。

AGA治療薬

  • 2019年2月25日

AGA(男性型脱毛症)は継続しなければいけない治療ですがずっと続ける人は稀です。途中で中止する人も多いです。あ...

続きを読む

ミノキシジルだけ止めるのってアリ?

AGA治療薬

  • 2019年2月23日
ミノキシジル内服

AGA病院で発毛治療を行う際に処方されることが多いミノキシジル。AGA病院での発毛治療と聞いてフィナステリドと...

続きを読む

AGA治療中の妊娠、子作り

AGA治療薬

  • 2018年12月28日

AGA治療で使用する薬「フィナステリド」は、男性ホルモンの影響を抑える薬です。よって、未成年者や女性の使用禁止...

続きを読む

AGAの薬は通販で買えるの?

AGA治療薬

  • 2018年11月29日

AGAの薬と言えば、フィナステリドやミノキシジルです。これらのAGA治療薬を入手するには、病院で医師から処方し...

続きを読む

フィナステリドの副作用は大丈夫??

AGA治療薬

  • 2018年11月9日
  • 2019年3月7日

AGA治療するにあたって一番悩んだポイントが薬の副作用。治療している人に聞いても、治療しようか悩んでいる人に聞...

続きを読む

フィナステリドが安い病院

AGA治療薬

  • 2018年11月8日
  • 2019年3月7日

フィナステリドが安い病院をご紹介します。国内先発品のプロペシアが一番高額なのはどの病院も同じですが、国内ジェネ...

続きを読む

AGA治療で多毛になる??

AGA治療薬

  • 2018年10月12日

AGA治療すると多毛(たもう)になります。薄毛治療なんだから毛が多くなるのはいいことじゃないか、と思うかもしれ...

続きを読む

フィナステリドとバイアグラは併用OK?

AGA治療薬

  • 2018年9月21日

フィナステリド(プロペシア)の有名な副作用は、性欲減退、勃起不全、精子減少など、性関係のものです。AGAの原因...

続きを読む

AGA治療薬と飲み合わせがダメな薬

AGA治療薬

  • 2018年9月20日
  • 2019年3月6日

AGA治療でフィナステリド(プロペシア)やミノキシジル内服を服用しているときに気になるのが、他の薬との飲み合わ...

続きを読む

AGA治療薬のジェネリック医薬品

AGA治療薬

  • 2018年9月5日

AGA治療に限らず、病院で薬を処方される際にジェネリック医薬品という言葉を耳にした経験があると思います。このジ...

続きを読む

今までの記録

薄毛対策お気に入りサイト