30代からの薄毛治療

病院でのAGA治療レポート

  • 2018年8月21日

AGA病院の選び方

病院で薄毛治療をするとなったら、どこの病院に行くかを決めなければいけません。

私がどのようにして病院を決めたかをご紹介します。

AGA専門病院と一般病院のどちらにするかを選ぶ

薄毛を治療する場合、一般病院で治療するか、AGA治療を専門にやっている病院にするかをまず決めなければいけません。

両者には以下のような違いがあります。

 

 AGA専門一般病院
症例数

多い

少ない

治療内容

薬、メソセラピーなど色々ある。病院によっては植毛も可能。

プロペシアやそのジェネリック、ザガーロなどの処方がメイン。基本国内承認されている薬のみ。

料金治療内容によって異なる。病院オリジナルのフィナステリドなどがある場合、プロペシアやフィナステリドジェネリックよりも安い。基本正規の値段なので安くない。地方によっては都市部よりも薬代が高いこともある
良い点症例数も多く、自分と同じような薄毛の改善例があったりするので、効果的な治療を受けやすくなる。自宅近くのクリニックに通える。
悪い点

近所にない場合がある。通えないときはオンライン診療を行っているAGA病院を選択する必要がある。

治療内容が限定されるので、効果が出ない場合がある。

 

各項目を見ても、圧倒的にAGA専門の病院へ行った方がメリットが大きいです。

AGA専門の唯一のデメリットと言えるのは「通院問題」でしょう。基本的にAGA専門病院は地方に少ないので、通いたくても通えないという人が大勢いました。しかし、最近ではスマホやパソコンを使い、テレビ電話で診察を行うオンラインAGA診療を行うAGA病院が増えてきたことで、地方在住者でも、自宅にいながら都市部のAGA専門病院の治療を受けられるようになってきました。

AGA治療を遠隔診療するメリットは、AGA専門病院の治療を遠方に住んでいても受けられるという点です。通って行うメソセラピーや植毛といった施術は受けられませんが、AGA専門病院で扱っている薬は郵送にて送ってもらうことができるので使用可能です。

というわけで、ここはAGA専門病院一択となりました。

通院による治療か、オンライン診療かを選ぶ

病院に通って診察を受ける普通の通院診療か、スマホなどでテレビ診察を受けるオンライン診療。どちらにするかを選びます。

近くにAGA専門病院がない人はオンライン診療を選べばいいと思いますが、私はAGA専門病院が日本中で最も多い首都圏在住なので、通院による治療を選択しました。

AGA治療がはじめてということもあり、実際に対面でお話を聞きたいという希望もありました。ただ、ある程度治療に慣れてきたら、いちいち病院へ行かずにオンライン診療で薬もらうっていうのはアリかなと思っています。

実際に、治療を開始してある程度時間が経過し、すでに維持治療に入っている方などは、通院せずに薬だけ郵送してもらっている人も多いそうです。基本はオンラインで診察してもらい。何か問題があったときや、節目のタイミングで来院して対面で診察を受ける。治療を継続するには無駄な負担を省くことが大事だと思うので、オンライン診療はあとあとうまく利用したいと考えています。

病院を選んだ方法

いよいよ病院選びです。

まずは選ぶ際の基準・条件を決めました。その基準・条件に当てはまる病院をピックアップし、その中からしぼっていく形にしました。

 

病院選びの基準・条件

私が決めた病院選びの基準・条件は以下です。

 

  • ローン支払いではなく、毎月都度払い。
  • コース契約ではない。
  • 家から1時間以内で通える。
  • メソセラピー治療も行っている。
  • 症例数が豊富。
  • 月額治療費がなるべく安いところ。2万円以内に抑えたい。
  • オンライン診療も可能。

 

この基準・条件を満たす病院で一気にしぼりこみました。

一つ一つ説明します。

 

ローン支払いではなく、毎月都度払い

植毛とか高額な費用がかかる場合のローン払いならわかりますが、薬による治療のローン支払いの意味が最初よくわかりませんでした。調べてみると、投薬治療だけなのにローン支払いをするケースは大体「コース契約」のパターンが多いことがわかりました。

薄毛の症状関係なしに、毎月クリニック側が決めたコース治療を受けるのです。投薬だけでなく、育毛メソセラピーが含まれていることも多く、半年コースで30万とか40万とか60万とかします。月単位で見てもかなり高額です。

ローン支払いだとトータル価格は高額でも月額支払い額は1万円とかが可能になるので、イケるかなと錯覚してしまいがちなのが怖いところ。途中で問題が生じて治療を中止することを考えてもローンを組むのはなるべく避けたいと思っていたので、ローン支払いのところは却下です。

コース契約ではない

これは上記と同じ理由です。いつでも中止可能というのが前提条件です。

家から一時間以内で通える

AGA治療は毎月通って診察を受け、薬を1ヶ月分処方してもらい、1ヶ月間薬を服用し、また通院して治療効果、進捗状況をドクターとチェックする。というのが治療の流れとなります。

効果が出るのは個人差もありますが、大体半年後と言われています。そして、半年経って効果が出たからそれで終わりではありません。AGAは治療を止めたら再び進行していく薄毛ですから、生えたとしてもその生えた毛を維持するための治療をし続けなければいけません。

つまり、もうハゲてもいいや。とアナタが思うまでは治療を継続しなければいけないのです。

継続を考えたら自宅近くの病院であることはマストです。

メソセラピー治療も行っている

最初は薬で治療するつもりですが、薬だけでは効果が出なかった場合は育毛メソセラピー治療も検討する予定です。薬の治療だけでなく、メソセラピーも行っているところであれば、万が一メソセラピーを併用することになった場合でも病院を変更するなどの手間が不要なのでスムーズです。

症例数が豊富

これが最も重要視したポイントです。

病院に通う以上はなんとしても薄毛を改善したいので、改善例が豊富な病院を選びたいと思いました。ネットの口コミ何かも色々と参考にしました。やはり実際に通っている人のブログや感想は非常に参考になります。

月額費用がなるべく安いところ。2万円以内に抑えたい。

誰しも継続してかかるランニングコストはなるべく安く抑えたいと考えると思いますが、私の場合は自由にできそうな金額が2万円だったので、2万円としました。

男性ホルモンの働きを抑える薬「プロペシア(フィナステリド)」だけだったら月額5,000~1万円くらいです。ジェネリックや病院オリジナルであれば、月額3,000円という病院もあります。

しかし、AGA専門病院での生やすための投薬治療となると、ほとんどがプロペシア(フィナステリド)だけでなく、ミノキシジルや、その他育毛成分といった複数の薬を使用します。

そのようなAGA治療薬セットとなると、月額費用は、大体3万円前後となります。自由診療なので、費用も各クリニックごとにバラバラです。薬だけで4万円近くかかる病院もあれば、2万円弱のところまで。1万5千円くらいという病院もありました。さすがにセットで一万円を切る病院はありませんでしたね。

ネットの費用を見て、プロペシア(フィナステリド)とミノキシジルのセットで一万円を切っていたり、一万数千円だったりと激安な病院があったとしても、実際に話を聞いてみると、コース契約や、他の施術と併用で安くなるなどのからくりがあったりするので油断は禁物。

安くても1万5、6千円くらいからと覚えておけば間違いないと思います。

オンライン診療も可能

上述しましたけど、いずれ維持治療に入った場合、毎月通うのが大変です。そうなった場合にオンライン診療も選択できるようにしたいと思ったのです。オンライン診療は最近になってようやく登場した形態なので、まだまだ対応している病院は少ないの現状です。そこまでマストではありませんが、あればという感じで基準に入れました。

 

まず家から一時間以内で通える病院は無数にありました。

次に症例数が豊富な病院です。ここで一気に脱落。比較的新しい病院は費用も安かったのですが、いかんせん症例数がいまいちよくわかりませんでした。新しいということでネット上の口コミも少ないですし。情報が得られないものはないものと考え外しました。

次に月額費用や支払い方法。やっぱり3万円台は多いですね。コース契約も多かったです。コース契約じゃなくてもいいけど、そうすると薬の単価が変わる病院もあるようでした。ここまでくるとほぼしぼられました。

しぼったクリニックはメソセラピーもあり、オンライン診療や薬の郵送もやっていました。

最終的に2つのクリニックにしぼりました。

 

銀座総合美容クリニック湘南美容クリニックです。

 

湘南美容クリニックは国内最大クラスの美容クリニックなので、知っている人も多いことでしょう。首都圏だけでなく、全国展開しているので地方在住の人も通いやすい病院です。オンライン診療も行っています。

銀座総合美容クリニックは銀クリという愛称で薄毛の人の間では有名です。症例数が豊富でネットでの人気・評価も高い。完全なるAGA治療専門の病院です。オンライン診療はやっていませんが、通院している患者さんには薬の郵送やまとめて処方などは対応してもらえるとのことなので条件にマッチします。

 

最終的にこの2つの病院にしぼりました。

自分も使ったことのある育毛シャンプー「スカルプD」を開発したことで有名なヘアメディカルのクリニックや、治療費が安い男性専門美容クリニックの「ゴリラクリニック」なども候補に上がりましたが、結局すべての基準を満たしたのが銀クリと湘南となりました。

どちらも基準は満たしているのであとは、

 

好み

 

ということになります。

こればっかりは通院してみないと何とも言えません。評判がよくても、自分にとっては不快に感じることってあったりしますからね。育毛シャンプーや育毛剤のようにお試しがあれば最高なのに…。

残念ながらお試しはありませんけど、ほとんどのAGA専門病院は無料カウンセリングを行っています。カウンセラーに悩みを相談し、改善の方法や、治療内容の質問をすることができるのです。カウンセリングを受けることで、AGA治療のことがわかりますし、その病院の雰囲気を少しでも味わうことができます。

最初はすべての病院のカウンセリングを受けてから決めようかと思ったのですが、時間も身体も足りないので断念しました。最終的には無料カウンセリングに行ってみて決めるのが一番だと思います。いくつかのクリニックにしぼったら、すべてのクリニックに通ってどのクリニックが自分に合うかどうかをチェックしてみてください。実際カウンセリングに行ったら、サイトに書いてあることや世間の評判と全然違うなんてこともありますから。自分の目で確かめることが大切だと思います。

 

最終的に銀クリでAGA治療をすることに決めました

 

カウンセリングを受けたときのフィーリングで決めました。

 

そして、これが一番大事なんじゃないかなと思っています。

料金面や治療内容などの基本的なところの条件がマッチしたら、あとは自分と合うか合わないかが一番重要だと思うのです。

湘南美容クリニックは症例数も豊富だし、何といっても治療用が激安です。メソセラピーだけでなく植毛までできますしね。しかも、カウンセリングはカウンセラーではなく医師自ら行ってくれるドクターカウンセリングです。こんな病院は中々ありません。

それでも銀クリを選んだのは、何となくという感覚と、あと家から最も近く通いやすいという点でしたw

 

基本となる条件に合う病院を探し、最終的には感覚で自分に合うか合わないかを決める

まずは最低限自分の条件に合う病院を見つけてください。

条件がよくわからないという人は以下を参考にしてください。大体これを抑えておけば大丈夫です。

 

  • 月額費用が自分の予算に合うか。
  • 通いやすいかどうか。
  • 症例数が豊富で薄毛を改善した実績がたくさんあるかどうか。

 

この三つの条件を満たす病院を見つけてください。

複数見つかったら、それぞれ無料カウンセリングに行って相談してみてください。病院の雰囲気とか、カウンセラーの対応とかで、ここなら自分の薄毛の未来を任せられるな、任せたいな、と思える病院があったら、その病院がアナタの薄毛治療病院です。

銀座総合美容クリニック公式サイト

無料カウンセリング予約はこちらから
銀クリAGA.com(gincli-aga.com)
無料カウンセリング予約はこちらから
公式サイト(gincli.jp)

ブログランキング参加してます。
ハゲみになりますので応援クリックよろしくお願いします。

  • にほんブログ村 健康ブログ 薄毛・抜け毛へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

今までの記録

薄毛対策お気に入りサイト